サイトマップ 東京商工会議所
東京商工会議所女性会
ホーム
イベント情報
活動報告
TOPICS
会員PRコーナー
会報「東商LADY」
女性会について
入会案内
リンク集
お問い合わせ
リンクについて
 
会員専用ページ ログイン
ホーム > トピックス > 美安達子さん自動車殿堂入
トピックス

美安達子さん自動車殿堂入

女性会の顧問である美安達子さんが、2008年度(第8回)日本自動車殿堂に殿堂入りされました。お祝いを兼ねて、株式会社電脳を訪問しました。

日本自動車殿堂と聞いても、ぴんと来ない人が多いかも知れません。日本自動車殿堂(Committee of Japan Automotive Hall of Fame、略称: JAHFA)とは、日本における自動車産業・学術・文化などの発展に寄与し、豊かな自動車社会の構築に貢献した人々の偉業を讃え、殿堂入りとして顕彰し、永く後世に伝承してゆくことを主な活動とする大変権威のある団体です。

発祥地アメリカでは既に90年の歴史がありますが、日本は2001年に設立されました。
今までの著名な被表彰者には、本田宗一郎氏、豊田喜一郎氏、石橋正二郎氏などがおられ、今年は、元米国日産社長の片山豊氏、日産自動車株式会社 元専務取締役の田中次郎氏、スズキ株式会社 元代表取締役会長の稲川誠一氏、日本大学名誉教授で工学博士の景山克三氏らと共に受賞されました。
女性の殿堂入りは、日本はもちろん世界でも初の快挙だそうです。

美安さんの受賞理由は以下の通りです。

 車社会の安全と安心を育む適性検査の開発と普及に貢献

  1. 自動車社会の安全と安心を育む創造的な企業の道を拓く

  2. 安全適性検査「OD式安全性テスト」の開発と普及

  3. 情報技術を用いた心理学の実践的活用による安全教育の推進





このページの先頭へ
   
プライバシーポリシー